第452回(2021年06月23日)

骨太方針2021、「骨太」ってなに?山田太郎が解説

タイムテーブル

[開始] (0:02:57)

[お知らせ] フォーラムのお話と pixiv fanboxのお話 (0:03:20)

フォーラムは現在計画中。都議会選挙後。
PIXIV FANBOX ※要pixivアカウント
ブロンズ:2000円 シルバー:4000円 ゴールド:6000円
入り方:山田太郎サイト https://taroyamada.jp/
 →山田太郎の応援方法
  →寄付をしてオンラインサロン会員になる

[今日の内容について] (0:03:55)

骨太政策について今日はお話したい。

[ニュース] デジタル社会の実現に向けた重点計画議決定 (0:04:53)

DN2021は山田事務所からの提言がそのままシフトしました。
資料は動画にぶら下げておきます。

[ニュース] ファスト映画投稿急増で映画界危機感 (0:06:34)

キーワード:CODA(コンテンツ海外流通促進機構)
著作権法上のどういった問題になるか今後も注視。ファスト映画は2次創作ではなく、原作へのリスペクトも見えないので保護の対象とは言えない。by小山さん

[ニュース] 夫婦別姓認めない民法の規定は合憲 最高裁判断 (0:09:08)

選択式夫婦別姓について今後非常に厳しい状態になりそう。特集予定。

[ニュース] 「骨太の方針」閣議決定 (0:10:46)

本日の特集で詳細をお話しします。

[今週の山田太郎] 事務所に静かな日々が・・・戻ってきませんでした (0:11:34)

山田事務所に静かな日々が戻ったと思いきや、まあまあ忙しい。ただ0時は超えなくなりました。

[今週の山田太郎] 何度も官邸へ (0:12:12)

官邸に提言を出す機会が多く、加藤官房長官ともよくお会いしている。
申し入れについては与党から担当部局にすり合わせしながらやっている。

[今週の山田太郎] ハーグ条約 (0:14:03)

ベビーライフの件から、日本もハーグ国際養子縁組条約に加入すべく準備はじめてます。国際的な養子縁組でもあとから本人が出自を知れるようになる、日本から誰が海外に養子縁組のため出国したかがわかるようになる。現状海外に養子縁組に出て国籍が変わると日本はそのあとの子供の状態がわからない。
海外に養子に出た子供のパスポートの返納もあるはずだが現状数件レベル。
この問題に取り組んでいるのは実質山田さんだけなので頑張るとのこと。
ひとり親に5万ずつ配るよう国はお金を確保しているが、自治体側の準備(ひとり親の把握)ができていない点もあり4月分もいきわたっていない。加藤官房長官にプッシュしている。

[トピックス] 夫婦別姓訴訟で合憲の判断 (0:25:23)

夫婦別姓は違憲ではないかという訴えに対し、最高裁で合憲の判断が出た。立法で検討している今の状態で最高裁の判例は大きい。ここが裁判の怖さ。立法で対応すべきだったと思う。
※どこよりも詳しい小山さんの解説。違憲と判断した判事の意見も紹介。
立法に対してのメッセージを感じる。by小山さん

[トピックス] 骨太方針2021、「骨太」ってなに?山田太郎が解説 (0:41:50)

骨太方針とは?経済財政運営と改革の基本方針。決定機関:経済財政諮問会議。
族議員の予算編成への権限が強く、首相や政府のグリップが効かなかったので作られた。首相の影響力を高めることが当初の目的。
今回は4つの柱が骨太のメイン。
なぜ骨太の前後忙しかったのか。→政府の予算編成に入るためには、骨太の方針に載る必要があり、骨太の方針に載せるために提言が必要、その提言を用意するに忙しかった。
毎年表題がつけられている。例)脱デフレ・経済再生、デフレから好循環拡大へ etc…。今年は「日本の未来を拓く4つの原動力」
山田事務所で作ったものがかなり反映されていて嬉しい。4つの柱のうち2つは山田事務所からあげられた。
これから年末に向けても忙しいと思う。by山田さん
半導体について少しお話。半導体が足りなくてPCや車が作れない状態になっている。日本シェアは昔5割あったが今は1割。

・PixivFanBOXに寄付していただいた方はDiscordにも参加可能。オフ会もやってます。
・日本の災害対策にお金をかけないのはおかしい。※骨太の方針に防災も入れてもらいました。